死んだ方がまし

¥ 1,500 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 200円
再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

※この商品はスマートレターでの発送となるため、お届けまでに数日いただく場合があります。

20170325、名古屋で久しぶりのライヴを見せてくれた「Tokyo Blue Days Punk」死んだ方がまし、遂にフルアルバムをリリース。

音楽的には、ポストパンクやニューウェーヴを軸にして、「ポジパン」という単語が生きてた頃を彷彿とさせる、2ビートを封印したデカダンなハードコアパンク。
個人的には、長く付き合いのある友人たち(彼らは震災の後、当たり前のように動き出した)の、生活や社会への苛立ちや失望がストレートに込められた情念の連鎖。
終末に近づいているこの世界において、限りなくリアルでピュアなハードコアパンク。
音楽か終末のどちらかに興味がある人には手にとってほしい。

◯Track List
01.Masturbation...Tausend Totenkopf
02.信じることと皆殺しにすること
03.ぐにゃぐにゃとした太陽が昇る
04.無知、憎しみ、汚い心
05.火遊びの季節
06.魂をコピー
07.フォールアウトの夜
08.病気X
09.デ・プロフンディス
10.特別平定行動
11.然り

https://shindahogamashi.bandcamp.com/